MARNI 3pacs PACK TEE BORDER          #MARNI京都

“土用”

 

夏休みを頂きましてちょっくら瀬戸内海を望みに行きまして、土用の丑の日も近いので鰻を、、。

 

そもそも土用とは、季節の変わり目の約18日間のことを指していて、夏だけじゃないと。

古代中国の五行思想(全ての事象は木、火、土、金、水の5つの要素か出来ている)からの四季にイメージを割り振っていったところ”土”が残り立秋前のだいたい7/19~8/6にあたりるようで。

やっと夏な意識でしたが、暦の上では秋目前、、、。

知らぬ間に半数遅れをつけられていた中学の持久走時の陸上部、三宅君を思い出したところで、

半周も半期も半信半疑に反旗を翻したいと絶賛孤軍奮闘。

 

誰が何を言おうと、まだ夏でいたい、、あいみょんみたくほんの少しだけ邪まな裸の心さらけ出して本題へ。

 

はだけさせられたボーダーな僕の夏心も沈静化、僕個人としましては新鮮なMARNI お得 ザ・プラン9、否、

3pack Teeの御紹介です。

 

 

 

【3pacs PACK TEE BORDER】

size : 46 / 48 / 50

price : ¥55,000(tax in)

 

 

マイシーズンカラー展開が楽しみな風物詩 3Pack tee。

どのカラーをどんな風に着るか、三者三様にパターン数が増え夏クローゼット主役級に登板数も自ずと多くなるそんな納得パック。

 

 

 

シンプル目にワイドデニムと合わせて。

サイズは178 普通体型で 50 を着用しています。

 

スタイルや、合わせるボトム、ボーダーの加減でも見せ方に変化をつけることができます。

細かいものは、太く、太いものはスリムになんてこのパックで何パターンも組み放題な充実感があります。

 

 

ネックポイントに刺繍。

さりげなさにまた惹かれて、笑

 

 

 

 

 

 

 

ナイス配色なこのボーダーにはクラフト感ある合わせを。

 

 

一概にボーダーといえど、幅のある、含みを多く持っているので合わせ甲斐があるもんです。

 

 

刺繍の見え方ももちろん違って良し。

 

 

 

 

レペゼンボーダーな王道スタイルはシャツとのレイヤードで変化球にチェンジ。

 

アクセサリーも合わせてつけてより膨らみをつけてみても良いのではないでしょうか!

 

 

なんと言おうと夏がやってきた、汗。

寂しげなクローゼットに頼もしい助っ人如何でしょう!

 

 

 

2021.07.18

sugimotosugimoto