kurry exclusive graphic “革命” TEE

 

こんばんは。梅雨の中休み、本日いいお天気でした。

 

気候の良さに誘われ朝から整えにサウナ〜へ。

サウナ〜 12分からの水風呂、で寝湯=M●MA効果…

朝からぐわんぐわんの覚醒脳内、と裏腹に心地いいお天気の気持ちよさにふけたろかな、、、いやそれ門●さんやんと思いとどまった本日。

 

しっかり整った本日はそろそろTシャツ。ってことで去る3年前のlloomm OPENに描き下ろしていただいた、思い深いグラフィックを復活したってよってことで早速のご紹介で御座います。

 

 

 

 

大阪のペインターアーティスト、kurry氏にお願いした革命  TEE 満を持して復活なり。

上方から京へ上洛!そんな意気込みをグラフィックに込めて頂きました。

 

百合の紋章を胸に、IZA、VIVA LA REVOLUTION!!

(〜〜♪)

 

 

kurry

革命 TEE

 

6,930 yen (tax in)

 

Col:GRAGE

 

Size: M / L / XL

 

Cotton 100%

 

お馴染み、アメリカのTシャツボディーGILDAN。

程よいウエイトにホールガーメント仕様と着心地良いTシャツボディー。

ボディーはグレージュ。プリントのブラックとパキッしすぎずといい合いです。

 

蛇の目傘で民衆を導く着物を着た女神。

京都はパリと姉妹都市という縁も交えて。

kurry氏らしいオマージュがすんばらしいグラフィックに仕上がっております!

 

T 178のやや瘦せ型でサイズ Lを着用。

 

インナーでも映える、革命 TEE。

 

CARDIGAN: APOCRYPHA.

PANTS: DRIES VAN NOTEN

SHOES: foot the coacher

 

 

タックインでバランス良く見えるナイポジグラフィック。

 

 

CARDIGAN: O project

NECKLACE: SEAN NISH

PANTS: Marvine Pontiak shirt makers

SHOES: KLEMAN

 

リラックス感あるMarvineのpajamaパンツと。

 

 

sabyに別注したCotton LinenのカラーパンツなんてCOOL MINTではないでしょうか。

 

 

されどTシャツ。ですが、特別なグラフィックはやはりテンション上がります。

和モダンなグラフィックは本当いい塩梅。

 

 

是非夏のお供に。日々の小さな革命に。

 

 

 

 

 

2021.05.29

minamiminami