TEMPLA TEMP 3/4 SHELL JACKET

 

こんばんは。台風もそれてカラッと秋晴れな本日。随分と過ごしやすくなってきました。

気分もカラッと上げていきたい、そんな本日のご紹介はー

 

アウトドア界の台風の目、TEMPLAのご紹介です!

 

気持ちが十分にカラッとアガル、”TEMPLA”

京都初上陸です。

TEMPLAについてご説明を・・・

 

Templa(テンプラ)は、Haider Ackermann(ハイダー・アッカーマン)やAnn Demeulemeester(アン・ドゥムルメステール)などのレーベルでキャリアを積んだRob Maniscalco(ロブ・マニスカルコ)、Dellano Pereira(デラノ・ペレイラ)、Anati Rakocz(アナティ・ラコーズ)の3人によってスタートしたアウトドアパフォーマスブランド。スタイリッシュな冒険家のためにコンテンポラリーな美学と技術を融合し、高山でも都会でも着られるアウターウェアを提案。自然に囲まれるオーストラリアを拠点に、機能性とスタイルを考慮して生み出されるアイテムは、通気性や防水性に優れた素材と美しいベルギーのデザインが魅力です。

 

去る2019-20 A/Wでもラフ・シモンズとのコラボレーションで注目を浴びたブランド。

オーストラリアの本気アウトドアギアを、モード出身のクリエイターが生み出すという次世代に示すギアアイテムではないでしょうか。

 

アウトドアギアのお取り扱いなぞなかったlloommですが、こいつが加わることでスタイリングのスパイスにイッチョかみ。

某 Pゴニアだ、Nフェイスでは抑えきれない個性豊かなデザイナー軍もTEMPLAなら、サクッと上げてくれるワケで。

雨だの風だのへっちゃらなドアギアのポテンシャルを持ちつつ、クールなデザインと雰囲気。

 

マウンテンパーカーデザインをモダナイズした、TEMP 3/4 SHELL JACKET

 

 

 

TEMPLA

TEMP 3/4 SHELL JACKET

 

53,000 yen + tax-

 

Fablic: COTTON 65% / POLYAMIDE 35%

 

Color: FRIAR BROWN / BLACK

 

 

レイヤー素材による、防水透湿性を持つシェル。

デザイナーブランドから得た経験値はカッティング、ディテール、シルエットに反映されています。

 

 

 

機能的なポケットは表だけではなく、裏の両サイドに同様のジップポケットを搭載。

 

 

フロントはダブルジップ。”TEMPLA”ロゴの止水ジッパー仕様。

 

 

しっかりと立ち上がる、首元のボリューム感。

 

 

前たてはミリタリーを踏襲したジグザグステッチ。

 

程よくゆったりとしたシルエット。

 

 

フードのカッティング。クリエーションのイズムを感じさせるポイント。

 

 

 

RECCOレスキューシステムを搭載。

遭難しても探知しやすくするホンキシステム。

 

 

バックスタイルの裾にはジップ。

ジャケットのベントのように、開くことで動きやすさを。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FRIER BROWN…こげ茶とBLACKの展開。

アースカラーとブラックのモード感。

 

ニットにバケットでカジュアルな雰囲気に。

パンツの組み合わせ方で雰囲気も変わってきます。

 

 

デザインスラックスと合わせて、ハズシスタイルも◎

 

Midorikawaのメディスンバッグと個性的にスタイリングしたり。

 

 

 

機能的なシェルの組み合わせでスタイリングをアゲていきたい、TEMPLA。

 

是非お試しくださいませ。

 

 

 

2020.10.12

minamiminami