Marvine Pontiak shirt makers B.D P/O SH           #MarvinePontiakshirtmakers京都

こんばんは。着てみな。飛ぶぞ。とコイツの入荷に長州力がつぶやいたとか。

それほどまでに美ューティフルなカラーシャツが入荷しました。

Marvine Pontiakから。

 

私、Marvineのシャツを6枚ほど所有しておりますヘビーポンティアック。(通称:ヘビポン)

7枚目の時が来たな、と。

 

美美っとくる、春気分全開なシャツをどうぞ!

 

 

Marvine Pontiak shirt makers

B.D P/O SH

 

36,300 yen (tax in)

 

Lavender Chidori

 

某デザイナーズにてパタンナーとして活躍し、数々の名作をリリース。

パタンナーのスペシャリストがオリジナルの型紙を制作し、ムードあるシャツをリリースするMarvine Pontiak shirt makers。

ワンサイズながら、随所にバランスを考えたパターンテクニック。

裏打ちされるは、国内屈指のシャツファクトリーで縫製されるクォリティー。

とにかく着たらやみつき。

 

深めの前たてのプルオーバータイプ。

ゆったりとしたサイジングで、ライトな生地感。

 

脇釜は深く、キュッと手元に緩急のつくアームシルエット。

 

しっかりと立ち上がる襟が好み

 

袖のカフスにギュッとタックを入れて

 

バックスタイルもたっぷりとしたシルエット。

 

かなり細かい千鳥柄、マイクロチドリ。

生地感も適度にハリを保ちながら、サラッとした手触りで心地よいコットン。

とにかくラベンダーカラーが美。

 

リジットの濃紺デニムと合わせて、春を満開で感じたいですね。

 

今年もハズせない、オフホワイトボトムと。

 

個人的にはSTUDIO NICHOLSONのボリュームパンツ、CLAYカラーとパープルの濃淡で合わせたい。

 

 

白キャップでもありですね〜

 

 

いい色すぎて、飛ぶぞ、このシャツきっと。

春から夏にカラーシャツは気分が上々です。

 

 

是非お試しくださいませ。

 

2021.04.27

minamiminami