O project HOODED PULLOVER JACKET

 

こんばんは。

ベタに100ワニを見て考えさせられた、南です。

最終話を見て、勝手に”タッチ”を彷彿させたのは私だけでしょうか。

100日100話完結。潔い。

 

しかしは、おセンチメンタルに感傷に浸ってもおれませぬ。

京都のはぐれメタルがオリハルコンハートで本日もお届けしたいと思います。

 

本日はO projectから、アノラックパーカーを。

 

去る2019-20 AWにはピーチスキンコットンで登場しており、大変好評でした。

この2020SSにはコットンポプリンの素材でデザインもアップデートされリリースです。

 

 

LT.BROWN / BLACK

グレージュのようないいクスミカラーと、ブラックとはいえ水で薄めたような柔らかいブラック。

 

O project HOODED PULLOVER JACKET

43,000 yen + tax-

 

Col: LT.BROWN / BLACK

 

Size: M / L

 

パリパリっとハリ感が心地よいコットンポプリン素材。

綿ブロードならではの滑らかで上質な素材感がとてもいい雰囲気に。

アノラックデザインでありながら素材の雰囲気でよりクリーンな印象に仕上がっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2Bフロントのアノラックデザイン。

ハリあるコットンポプリン素材が鹿kりとフードも立ち上げています。

ボタン付きの挿しポケットなど、秋冬からのデザインを継承。

フロントから後ろへ流れるような傾斜を起こした立体的シルエットもO projectらしく特徴的。

よりライトな素材感により、インアウト幅広く着用できます。

 

JACKET/ HOMELESS TAILOR

 

ゆったりとしたアームホールのジャケットやコートとのレイヤードスタイルもオススメ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重たいくないトーンのBLACK。

光の当たり方ではよりネイビーっぽくも見えるような、BLACKとNAVYの中間的な色合い。

 

VEST/ POLYPLOID

 

オーバー目のベストとレイヤード。

ワークライクな合わせ方でも、ポプリンの上質な素材感が野暮ったさを払拭。

 

シャツのような感覚で着れるアノラックは長いシーズン重宝しそうです。

是非お試しくださいませ。

 

 

2020.03.22

minamiminami